PageTop

起業 好きなこと 趣味

好きなことをとことん突き詰める

起業,起業家,趣味,好きなこと,仕事 2015/8/22 起業,起業家,趣味,好きなこと,仕事 2016/3/23 

 

「あなたの好きなことは何ですか?」と聞かれて、あなたはいったい何と答えるでしょうか。

 

比較的回答が容易と思われるこの単純な質問、実はそれでも、意外と答えに窮する人が多いものです。

 

取り留めもなく漠然と聞かれているのですから、好きなことであれば何と答えてもいいというのが正しい解釈なのですが、「何ですかと聞かれても…」「どう答えたらいいんでしょう?」「何のジャンルについてですか?」などと、考え込んでしまう人が本当に少なくありません。

 

日本人の生真面目さを、痛感する瞬間でもあります。

 

ともあれ、なんだかんだやりとりをしながらも、皆、最終的には「あれが好き」「これが好き」と、何かしらの回答を提示してくれます。

 

つまり、答えに窮したのも、好きなことが何もないからでは決してなく、「好きなこと」という言葉自体が、抽象的で漠然としているが故に、質問の意図を邪推したり、出来る限り的確に答えたりしようとするあまり、思考をフルに回転させながら戸惑ってしまった、というのが真相なのです。

 

「好きなことなんて何もない」という人が全くいないとは申しませんが、人間であれば概ね、何かしら好きなこと、お気に入りなことが、あるはずですよね。

 

だからこそ、人生は面白く、生きる力が湧いてくる訳ですから…。

 

起業,起業家,趣味,好きなこと,仕事

好きなことをビジネスにするのが成功への近道…だけど

何をやることで起業するのか、すなわちそのビジネスモデルやビジネススキーム、商材などに関しては、結局、好きなことをやったり、好きなものを扱ったりするのが一番成功しやすいと言われています。

 

ただ、ビジネスとしてやる訳ですから、その「好き」のレベルがそれ相応に達していないと、事業としてはままならないことが多くなるでしょう。

 

要するに、好きなら好きで、とことんまでそれを突き詰めて、決して誰にも負けないくらいの自信が持てるレベルに達しないと、成功は難しいのです。

 

そうでないと、自分にしか提供出来ない価値や、自分にしか分からない問題や課題が、見えてこないからです。

 

逆に言えば、「好き」が相応のレベルに達することで、それらを形にすることが出来るのであれば、自ずとそれがビジネスとして成立するようになるでしょう。

ただ好きなだけではビジネスにならない

起業したり、新規事業を展開したりするにあたって、ビジネスプランやアイデアを決定する過程には様々な手法や技法といったものが存在しますが、例えば関係者が集まってブレーンストーミングし、何十・何百というアイデアを出し合って、その中から取捨選択していくという方法があります。

 

そういった過程を経て、時間をかけてようやく決定したビジネスプランが、結局は自分達の好きなこと・やりたいことを、好きなようにやってみるというところに落ち着いたという話は、決して珍しいものではありません。

 

というより、とかく人間というものが、放っておくと自覚のないまま、好きなことややりたいことに意識を向けていってしまう傾向のある生き物である以上、これは当たり前のこととも言えるでしょう。

 

ただ、そういった過程を経て、せっかく皆で決めたプランでビジネスを推進する場合であっても、単なる興味本位でやっていたり、メンタル的に趣味の域を抜け出ていなかったりするメンバーが、足を引っ張ってしまうというケースはたびたび耳にします。

 

やはり、ビジネスで通用するレベルまで「好き」を突き詰めていかないと、多くはうまくいかないものなのです。

好きなこと以外は何もやらないという覚悟

あるいは、「好きなこと以外は何もやらない」くらいの覚悟を決めることです。

 

誰に何を言われようと、どんな困難が訪れようと、絶対にブレることなく、好きなことしかやらないと、とことんまで腹をくくることです。

 

そうすれば自ずと、好きなことを徹底的に突き詰めざるを得なくなってくるはずだからです。

 

言い換えれば、「命を懸けて好きなことをする」という訳です。

 

それくらいの情熱を傾けないと、好きなことをビジネスにして成功することなど、夢のまた夢で終わるでしょう。

 

「好きなことを仕事にするなんて、出来る訳がない」「それが出来るなら、みんなやってるはずだ」「そんなこと、所詮は甘い幻想に過ぎない」などといった言説をよく耳にしますが、多くの人は、やる前から諦めてしまっているか、たとえ挑戦したとしても、覚悟や情熱や努力が圧倒的に足りないだけという場合が多いのです。

 

実際に、好きなことを仕事にしている人は、世の中にたくさん存在します。

 

そういう人は、一大決心をして、確固たる決意と強い意志でそれを貫いているのです。

 

ともかく、「好きなことで起業したい」「好きなことをビジネスにしたい」と思うのであれば、生半可の「好き」では通用しないことを、強烈に自覚するべきです。

 

 

 

 

「起業で成功したい方へ」のトップへ

 

これが最強商材


≫ トップ ≫ オリジナル特典のご案内 ≫ 起業関連商材のご紹介 ≫ 事業計画書かんたん作成 人気ブログランキング